バーチャルユーチューバー

VTuberの切り抜き動画文化って歪だなって思う

投稿日:

VTuber、なかでもライブ配信中心のVTuberには「切り抜き動画」っていう文化があるじゃないですか。
ファンがライブ配信の一部を切り抜いてtwitterとかニコニコ動画とかYouTubeとかにアップロードするやつ。

歪んでんなぁ、って思うんですよね。

そもそもの話、切り抜き動画が必要とされる背景として、「ライブ配信は長い」っていう問題(?)があるわけですよ。
だから後から追いかける人とか、良いところだけ見たい人とかにとって切り抜き動画は便利。新規ファン獲得にも役立つし。良いことづくめ。

じゃあなんでそもそも長々とライブ配信してんだっけ?っていうとですね、これ、ライブ配信は楽だからに尽きると思うんですよ。
例えばゲーム実況するとして、ライブ配信なら、ゲームプレイする姿を延々流せばそれでコンテンツが完成するですよね。
仮に編集動画を作ろうとすると、撮れ高を上げて、見どころを抜き出して、編集して、テロップつけて、っていう作業が必要になる。
すごい時間かかるし、完成品はゲームプレイ時間の半分にもならない長さになるでしょう。もったいないよね。
だからゲーム実況者はこぞってライブ配信する。仮にゲームに撮れ高がなくたって視聴者のコメントとやり取りしておけば視聴者も喜ぶし。
撮れ高があれば後で編集して切り抜き動画を作ればいいし。ファンが

そう、ファンが作るんだよね。切り抜き動画。
見どころを抜き出して、編集して、テロップつけて、っていう、一番メンドくさいところをファンのボランティアに丸投げ。
ボランティアなんだよなぁ。だって他人の配信動画には著作権があるから、切り抜き動画で収益上げたら著作者に訴えられる可能性があるもの。
だから正常なファンは切り抜き動画で収益を上げない。完全ボランティア。
もちろん、著作者がイヤと言ったら非収益でも削除される可能性もある。

動画編集という一番面倒臭い作業をファンに丸投げしておいて都合の悪い動画は著作者権限で削除できる。
もちろん、それが著作権ってやつなので、そのこと自体は何も悪くないんですけど。

べき論で言えば、切り抜き動画って公式が作るべきなんじゃないの?
もちろん作っているファンは好きで作ってるんだろうし、配信者が喜ぶならそれで満足だと思うんだけど。
本来配信者、あるいは所属企業が果たすべき業務をファンに丸投げしてない?
「良い切り抜き動画は喜びます、悪い切り抜き動画は削除要請を出します、良い切り抜き動画を無償で作ってください」っていうのは、ファンに甘えすぎじゃない?
「切り抜き動画は基本禁止です、公式側で作ります」っていうのが正しい姿ではないの?

と、思ったけど、誰が困るわけでもないので、だからどうしたっていうお話です。
一部配信者は自分で切り抜き動画作っているので偉いなぁ、って思っています。

-バーチャルユーチューバー

執筆者:

関連記事

no image

VTuber業界で順当にのし上がる「星空学園」の存在

2018年11月22日 23時追記 この記事を書いた直後、アズマリムからの告発ツイートがあった。 そこで、アズリムちゃんが星空学園への移籍を強要されていること、それを拒もうとして「魂」の入れ替えまでほ …

SHOWSTAGEで開催する米米米VRライブの写真と動画が撮りたーい!

急げ俺!今日中にこのブログが拡散できれば間に合う!! えーと米米米大嘗祭スペシャルVRライブのチケット買いました! どうせ見るなら写真撮ったり動画撮ったりして拡散したい!! みんなもそうだろ!! 写真 …

no image

ジェムカンとまりなす(仮)とえのぐを紹介するブログ

3Dキャラクターが歌って踊るコンテンツが大好きなぎんしゃりですこんばんは。 この記事は、これ読んでるあなたもアイドル系VTuberが大好きなことと思いますので、せっかくだから推しを広げていこうよ、ほら …

馬越健太郎から見るバーチャルキャラクター業界

馬越先輩についてブログに書くのが流行りなので乗っかります。 もくじ1 馬越健太郎とは2 バーチャルキャラクターの表と裏2.1 「お約束」の存在2.2 裏にあるもの3 中と外のシンクロ性3.1 理想的な …

no image

VTuberは既に保守運用フェーズに入ったのかもしれない

※この記事は全面的にグチです。 VTuber文化と技術 二年前、あるいは三年前、VTuberは新しかった。 まるでアニメやゲームの登場人物のような3Dキャラクターが飛んで跳ねておしゃべりをする動画がY …