雑記

初音ミクギャラクシーライブ見ましたブログ

投稿日:

やっぱり初音ミクって「新しい技術」の象徴だよなぁって。ね。

2007年8月31日、日本のインターネット、特にニコニコ動画は揺れに揺れたんです。今や老若男女だれしもが知っている初音ミクの発売日。
自作の歌をきれいな機械音声で歌ってくれるソフトが出る、それもかわいいキャラクターが公式で設定されている、ということで一大ブームになりました。
あの日も俺はネットにいて、「わんかっぷP」のもとにパッケージが届くとか届かないとかで楽しんでいました。
あのときの初音ミクは未来そのものだったんです。コンピュータが歌を歌ってくれる時代が来た、と。

そこから数年後、初音ミク project DIVAの発売。3Dキャラクターのミクさんが歌って踊るリズムゲーム。これも新しかった。手に収まるサイズの携帯ゲーム機で3Dキャラクターが踊るなんて。

幾度となく開かれたライブはバーチャルライブという業界をイチから切り拓くもので、今や当たり前に行われている半透明のスクリーンにキャラクターを立たせる手法の確立はミクさんあってのものです。

そんな歴史を辿るミクさんが立った今回の初音ミクギャラクシーライブ、一言で言うなら、初音ミクが立つにふさわしいライブだったんじゃないかな、と思います。

実はミクさんがVRライブを行うのは初めてではない。2016年にはPSVRで「初音ミク VRフューチャーライブ」というコンテンツを出していました。しかしまあPSVRです。よほど熱心なファンでないと手が届かなかったのですね。

今回のギャラクシーライブはスマホVR。今どきのスマホなら大抵対応しているので、大抵の人が参加できる一方、PSVRと比べると明らかにスペックが落ちる環境です。
しかし実際参加してみるとスペックの低さを感じさせない豪華な演出がモリモリ。

未来を感じるというか、未来しかなかった。
リアルのアーティストでは未来永劫できないライブだったですね。
開催したINSPIX LIVEはVRアイドルえのぐのホームでもあるんだけど、えのぐにもできないライブだと思います。
少し外側の世界観と技術のことを言うと、えのぐはリアルタイムライブを中心に活動する生きたアイドルであって、人間にできないアクションは彼女たちにもできない。彼女たちは空を飛べないわけです。
ミクさんはすべてがバーチャルな存在なので、みんなの想像力の及ぶ限りすべてのことができる。それこそ飛んだり、瞬間的に移動したり。
未来のライブは実際にこういうものが目の前で見えるようになるんだろうか。と思う一方で、2020年の今、自分たちのスマホの中でコレが体験できる時代が来ているんだな、とも思います。

歌う、踊る、跳ねる、浮く、消える、目の前にいる、横にいる。
ステージも豪華なライトアップがなされたかと思えば水没したり壊されたり浮かんだり、歌詞は宙に浮くしクラゲも浮くし。最終的にミクさん地球の上で踊ってましたからね。身長ダブルラリアット超え。マリオギャラクシーかよって感じで。
これが全部40分に凝縮されているんだから異様に濃い時間を過ごした。目まぐるしく変わる演出とミクさんの歌。
もちろんスマホVRにはスペック的な限界があって、よくよく見るとギリギリまでポリゴンが切り詰めてあったり、板ポリにテクスチャで表現できるものはほとんどテクスチャで誤魔化してあったりする。でも、それを目ざとく探さないと気が付かないんだよなあ。限られた環境での表現、っていうのは技術者としてすごい能力が試されるところで、難しくもあり面白くもあるので、こういうところの裏話はたくさん聞いてみたい。

公演時間40分というのはやはり短くて。もっと見たいという気持ちが強くて、次はせめて1時間、欲を言えば2時間のライブが見たいです。
そこが不満点で、逆に時間ぐらいにしか不満点しかない。素晴らしいライブだったと思います。良かったです。

-雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

クレジットカードの解約ができない

クレジットカードの期限が切れる。 古いカードはポイント還元率も低いし持ってるメリットがぜんぜんないので、いい機会だから、カードを変えようと思った。 そんでAmazonのゴールドカードを作ってみた。 作 …

no image

みんなNASってどう使ってる?そもそも持ってる?

最近NASがすこぶる遅いし容量差し迫ってきたし買い替えたいな、って思うんですよね。 今のNASについて ReadyNas 104っての使ってます。 弾は3TB×4あって、自動でRAID5が組まれてほぼ …

全国の鈴木さんの発祥の地、藤白神社に行ってきた

あんたまてぇてぇ 8月は岩本町芸能社所属の白藤環さんの生誕月なので、白藤環強化月間なのです。 そこでたまきちゃんっぽい場所を探していたんですがとんでもない場所がありました。 全国の鈴木姓発祥の地、藤白 …

2020川崎じもと応援券でお得に飲食店を応援しますよ私は

おはしゃり🍚 ↑定番挨拶 新型コロナウイルスで売上が減少したお店の活性化を目的として、「2020川崎じもと応援券」っていうのが売られてるんですよ。 これ、10,000円で13,000円分の商品券が買え …

上海問屋のSDカードの品質が怪しいけどよくわからん話

ドスパラには上海問屋の激安謎microSDカードがあります。 SDXC規格に対応していてUHSスピードクラスがUHS-I U3、ビデオスピードクラスがV30、それでいて64GBで1,000円を切るとい …