外食コラム

【外食コラム】”自家製”のお店は美味しい論

投稿日:

美味しい店を探すポイントはいくつかあります。
“自家製”を掲げる店もその一つです。

自家製パン。
手作りケーキ。
こういった言葉が並んでいるお店はほとんどの場合美味しいです。
ラーメン屋でも麺を”自家製麺”する店があったり、喫茶店でも豆を”自家焙煎”する店も多いですよね。
郊外のお店になると、”自家製野菜”で料理を振る舞ってくれるところもあります。

さてそもそも、”自家製野菜”は美味しいんでしょうか。
よく考えてみれば、別にそんなことはないはずです。
料理店は料理を作って提供するのが主な仕事で、野菜を作ることではないです。
野菜は食材であって、農家から買えば良いのではないでしょうか。
パンはパン屋さんの方が美味しいですし、ケーキはケーキ屋さんの方が美味しいです。
だって、農家や、パン屋さんや、ケーキ屋さんの方がその道一筋でずっと仕事をしているのですから。

でも、”自家製”を掲げる店は美味しいです。
なぜか、と考えてみるとおそらく、その店の料理へのコダワリが強いから、コダワリの強さを示すキーワードだからだと思います。
残念ながら、全ての飲食店が料理にこだわっているわけではありません。
お店を経営するうえで何を重視するか、というのは店の自由ですし、どのようなスタイルでもお客さんが来て十分にお金が儲かれば店は存続できます。たとえ味が悪くても。
そこで、”自家製”というのを掲げているお店は、少なくとも食材にこだわっていることが客観的にわかるわけです。
食材にこだわっていれば、当然料理の味にもこだわっているでしょうし、高確率で美味しい店を引き当てることができる、という理屈です。

さらに言えば、”自家製”というのは手間のかかるキーワードです。
似たキーワードに”○○産”や”最高ランクの食材”、”○○種類食べ放題”などがありますが、これらは逆に危険度が高いです。食材の仕入れさえ出来れば良いからです。人気の食材で客を呼び込むだけ呼び込んで、別に料理にはこだわらない、というタイプのお店は結構存在します。
“自家製”の場合、単に仕入れれば良いわけでなく、日々パンや、ケーキや、麺を作る必要があります。口先だけで客を釣ろうというには手間がかかりすぎます。

と、いうわけで”自家製”を掲げるお店は美味しいことが多いので、お店選びの参考にしてみてください。

-外食コラム

執筆者:

関連記事

2022年9月の好きな外食

遅くなっております!9月もずっと暑かったのに10月入って急に寒いです! 日比谷松本楼 チキンソテートマトソース おはしゃり🍚日比谷松本楼のランチ🍽チキンソテートマトソースだよ🦃🍅ビックサイトのレストラ …

2022年10月の好きな外食

10月は寒かったですね!急激に温度が変わって温かいものが食べたくなるシーズンでした。 城山茶屋 手づくりおでん & 細田屋 とろろそば おはしゃり🍚きょうは奥高尾のおみせ2つ!1つ目は城山茶屋 …

2022年5月の好きな外食

5月まで来ました。5月は色々行ったので豊富にいきます。 麻布十番カーニズム 羊肉食べ放題 おはしゃり🍚肉だ!!!それもただの肉ではない!!麻布十番カーニズムさんは羊肉🐏の炭火焼き🔥のお店୧( ⁼̴̀ᐜ …

2022年11月の好きな外食

11月…11月…なんかあっという間に通り過ぎたような気がします。 やきいも芋川 さつまいもブリュレ おはしゃり🍚やきいも芋川さんでさつまいもブリュレをいただきました🍠🍠🍠🍠川越に今年オープンした新しい …

2022年3月の好きな外食

3ヶ月目に突入です。 あずま ゆばそば おはしゃり🍚日光のあずまさんのゆばそば!真ん中の丸いのが揚げ巻きゆばなんだよ🍭食べごたえがあるねぇー😇日光だと湯波って書くことが多いみたい!よくわかんないᐠ( …