no image

M5StickC Plusの明るさ(M5.Axp.ScreenBreath)、0~100かもしれない

2023/08/28   -プログラミング

M5StickC Plusで画面の明るさを調整するM5.Axp.ScreenBreath()という関数があります。 日本語リファレンスでは指定値7~12ということになっています。 また、公式ドキュメン …

no image

ロリポップでSQLite3を使うときはpythonでpysqlite3-binaryだ

2023/08/05   -プログラミング

このブログはロリポップで運用しています。 公式にSQLite3の使用も許可されていて、モジュール叩けば動くんですがいかんせんバージョンが低い。 確認するとバージョンが3.7.17。なかなかに古いです。 …

no image

ランダムな日本人データを生成するツールをつくった

前置き ダミーの名簿データが作りたい、という需要は稀にあるものです。 住所とか、年齢とか、職業とか、いい感じにランダムなデータが欲しいことがありますよね。 しかし、適当にデータを作ってしまうと、「東京 …

no image

“API”をなるべく分かりやすく説明してみる

2023/08/02   -プログラミング

“API”という言葉が一般にもよく使われ始めています。 しかし、非エンジニアにとっては馴染みのない言葉で、しかも謎の英略語なので、一部の人々からは「APIがなくなった」(=AP …

no image

ReadyNASの遠隔操作機能(ReadyCLOUD)がサ終したはなし

2023/07/17   -雑記

はじめ もうタイトルでほとんど言うことは終わりなんですけど、ReadyNASに提供されていた遠隔操作機能、ReadyCLOUDがサービス終了しまして。 これは自宅に置いてあるReadyNASにインター …

no image

オンライン麻雀ゲームの牌山イカサマの検証について

2023/05/24   -自由研究

今日、雀魂のアップデートがあり、牌山の検証システムに使われるハッシュ値がMD5からSHA-256にアップデートされました。 で、牌山検証とはなんぞや、というと、オンライン麻雀はシステムがイカサマをして …

no image

いま生成型AIについて思っていること

2023/05/11   -ポエム

いきなりではあるが、新しい技術について法律というのは整備が追いつかないものである。 私は特に法律の専門家ではないが、法律というのは、倫理観が先行して形作られ、倫理観の明文化として法律が生まれるものだと …

no image

Pixel Standがうまく充電してくれなかった話

2023/04/03   -AIAssisted, 雑記

最近、GoogleのPixel Standを買いました。正確には、Googleストアの「クレジット」が余っていたので、全額クレジットで支払ったので私はお金を払ってはいません。Pixel Standとい …

no image

次世代のライティング手法、AAW―対話型AIによる文章生成でより高品質なコンテンツを

2023/04/03   -AIAssisted, 自由研究

AAWとは何か? 私が提案するAAWは、AI Assisted Writingの略であり、人工知能を活用することで文章を効率的に生成する新しい技法です。 AAWは、ChatGPTのような対話型AIを用 …

no image

misskeyの急速な流行と分散型SNSの限界

2023/02/26   -雑記

はじめに 前回の記事から11日、misskeyを取り巻く環境が日々変化しているので、今回はmisskeyに焦点を当てたブログを書こうと思います。 misskeyとは、misskey.ioとは miss …