WordPress 自由研究

ロリポップサーバーで独自ドメイン+SSL対応したらちょお楽だった

投稿日:

三連休になにかやろうかな、と思ったので、とりあえず独自ドメイン+SSL対応しました。
元々ロリポップのサーバーだったので系列のサービスを使いました。
ちょお楽だったので作業をまとめておきます。

ドメインを取得する

なんといってもドメイン取らなきゃ。

ロリポップはGMOペパボ系列なので、同じ系列のムームードメインを使うと内部的な連携が取れててすっげぇ楽。
whoisにも情報が載らないので安心。
DNSもムームーDNSっていうのを使うと良いです。

取ったドメインをサーバーに紐付ける

ロリポップのユーザーページからドメイン名を入力して、先述のムームードメインのID/PWで連携したらなんのこともなく設定完了しました。
ドメインの反映に1時間ぐらいかかる、と言われましたが15分もあれば見れるようになりました。

とりあえずこの時点で独自ドメインでHTTP接続ができるところまで完了。

SSL対応

個人ブログなのでLet’s Encryptで十分なんですが、なんとロリポップにはボタンひとつでLet’s EncryptのSSL証明書を導入してHTTPS接続できるようになるとんでもなく便利な機能が付いてます。
バカでもできます。サルでもできます。
ユーザーページの「独自SSL証明書導入」からボタン押すだけ。

これでHTTPS接続に対応しました。

WordPress設定変更

このブログはWordPressなので、WordPressの設定変更が必要です。
WordPressにログインして、設定画面からURLを変更しときます。
あと、HTTP時代にパスワードが漏れていた可能性を考えて、新規パスワードへと変更しておきます。安全ですね。
以上です。

リダイレクト設定

せっかく独自ドメインでSSL対応したんだから、古いURLでアクセスされたら困ります。
古いURLからアクセスされた場合、新しいURLに誘導しないといけません。

今回はサーバー自体は移動してないし、ディレクトリ構成等も変えるつもりがないので、「移動しましたページ」みたいなのは用意できません。
.htaccessを弄って、ホスト名が古い場合はステータスコード301でリダイレクトするように仕込みます。

ロリポップにはオンラインでサーバ内のファイルを書き換える*ロリポップFTPなる機能があります。
https://lolipopftp.lolipop.jp/file/edit/root/.htaccess
にアクセスして、.htaccessの先頭に以下の行を追加しました。

RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTP_HOST} ^givemegohan.pigboat.jp
RewriteRule ^(.*) https://givemegohan.xyz/$1 [R=301,L]

内容はネットで転がってたパクりなのでいまいちわかりません。なんかそれらしく動くので良いです。
とにかくこれで、古いURLに来た人が自動で新しいURLへ移動するようになります。

正直今回の作業でコレが一番難しかったです。最難関でこの程度です。

googleアナリティクスのURL変更

このブログはgoogleアナリティクスで統計取ってます。
ここもURLを変更したほうがいいので変更します。
以上です。

おわり

これで作業終わりです。
待ち時間を入れても1時間あれば終わる内容で、とっても簡単ですね。
何も迷う部分がなく、難しい設定を入れる部分もなく、
独自ドメイン代が多少かかりますが、今時HTTP接続というのもイケてないので今時の若い子としてSSL対応したブログぐらい持っていて普通だと思います。
みんなも楽しいSSLライフを送りましょう。

-WordPress, 自由研究

執筆者:

関連記事

ツイートを狙ってバズらせるテクニック

みなさんTwitterやってますか? 自分のツイートがバズったことありますか? 私はある。 ドヤ。 ドヤはともかくとして、人にはバズらないといけない時があって、そういうときのためのテクニックを紹介しま …

no image

NHKを従量課金にすると1時間いくらになるの?

もくじ1 はじめに2 前提条件3 試算に使うデータを集める3.1 NHKの収入3.2 世帯数3.3 NHKの視聴率4 実際に試算する4.1 各世帯の年間視聴時間4.2 全世帯の年間視聴時間4.3 受信 …

no image

コラボカフェとコメントと私

こんにちは!バーチャルYoutuber大好きぎんしゃりさんです! きょう、以前書いたキズナアイコラボカフェの記事にコメントが来たのでご紹介して、それに関わるお話をしていきますね。 元記事の要約 前回の …

no image

不定期連載「認証と周辺技術」その2「認証の種類」

驚くほどに読者が居ないですが第二回です。 今回は認証のやり方について、その種類をまとめていきたいと思います。 分類 認証の種類は「認証の三要素」として分類されることが多いです。 これはIPAが2003 …

no image

MagicaVoxelとDMM.makeでオリジナルフィギュアを作ろう

もくじ1 読まなくても良い前書き2 概要3 MagicaVoxel3.1 フィギュアの自立の有無3.1.1 基本的に自立しません3.1.2 どうしても自立させたいなら3.2 折れる可能性を考慮する3. …